Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
調餌実験(ブンちゃん)
0
    みなさん、こんにちは。
    何故か今日も「いきものネタ」です。

    先日、当社の玄関に小鳥が入ってきました。
    外へ逃がしてあげようとしましたが、あまり飛べないようで、また玄関の中へ入って来てしまいます。
    幼鳥だからか? 弱っているからか?
    とりあえず飛べるようになるまで面倒を見ることにしました。
    文鳥の幼鳥みたいなので「ブンちゃん」と言う名前を付けました。(安易ですなぁ)

    鳥かごは、以前、実験動物にICタグを挿入する実験でハムスターやマウスを飼育した時に使ったものが何個もあるので問題ありません。
    餌はどうしましょう?
    そこへ当社の会長が、「ひたちくん(アシドロ堆肥)は栄養もあり乳酸菌なので体に良いから食べさせてみよう。」と言うではありませんか。
    確かに、アシドロ堆肥を庭に撒くと、猫、モグラ、鳥などが食べることがあります。

    実は、アシドロ堆肥が栄養価的に良いものであることは、10年以上前に水族館で実験した時に分析して分かってはいました。
    その時は、アシドロ堆肥を肥料化することはすでに出来ているので、飼料化の実験を行いました。
    アシドロ堆肥をゼリー状にして小魚に食べさせる実験をしたのです。
    なかなか食べてくれないので、無理に食べさせたところ、数日後その小魚は死んでしまいました。
    やはり、魚にも好き嫌いがあり、無理に食べさせてはいけないことを思い知らされたものです。

    そんなこともあり、ひたちくんを恐る恐る餌箱へ入れて見ました。
    なんと! ブンちゃんはひたちくんを食べています。
    美味しいのか? 喜んで食べているのか? 鳥の気持ちはわかりませんが、見た目にはよく食べています。
    ホッとしました。
    (食べ過ぎて太ったら、飛べんようになるで!)





    バイオクリーンのお求めは、
    当社ホームページから
    Yahoo!ショッピングから
    Amazonから
    posted by: やまがた | 会社近況・お知らせ | 08:46 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
    こんにちは。この鳥は文鳥ではなく錦華鳥(キンカチョウ)ですよ。たぶんメスです。体を膨らませているように見えるので、、保温したほうがよいかも。幼鳥ではないようなので、小鳥のえさを食べるのではないでしょうか。水や青菜(サラダ菜とか、ほうれん草は良くないです)をあげたら
    どうでしょうか。
    | とおりすがり | 2013/08/26 10:42 AM |
    とおりすがりさん、アドバイスありがとうございます。
    ご指摘をもとにネットで検索したところ、キンカチョウ(メス)ですね。
    エサについてもアドバイスありがとうございます。さっそく小鳥のエサを買ってきます。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    | やまがた | 2013/08/26 12:09 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://acidulo.jugem.jp/trackback/118
    トラックバック